医院の選び方

間違いなく医院を選ぶには

どうやって医院を選んでいいかわからない

歯を失ってしまった時、インプラントの治療が気になるけれども、

  • 手術のことが不安
  • 治療費が不安
  • よくない話も聞くから不安
  • どこの医院で治療を受けていいのかわからない
など、たくさんの不安を抱えておられる方が多いと思います。

インプラントは外科処置を伴い費用もかかります。
どこでインプラント治療を受けたらいいの?の問いへの確実な答えはありませんが、インプラント治療を受ける前に知っておいていただきたいことがあります

歯科医師がインプラント治療を
受けたい歯医者さんとは?

多くの実績と技術があり、そして体全体のことを考えてくれる歯医者さん。

インプラントの治療で重要なこと

インプラントは外科手術です。インプラント治療を成功させるためには歯科医師の確かな技術が必要です。

インプラントの治療は0.1mm以上の精度を求められる技術と美しい口元を実現する高度な治療です。
患部だけではなく、お口全体、体への影響も考えてくれることが重要です。

また技術だけではなく「話をゆっくりと聞いてもらえる」「丁寧なカウンセリング」など、患者さまとしっかりと信頼関係を築けることも大切です。

インプラントの技術が高い
歯科医師とは?

実績数、症例数だけではなく、新しい技術など知識を深く究めている歯科医師。

こんな歯科医師は技術があります

インプラント治療の技術があるかどうかの指標は、年間100歯以上の実績が目安と言われています。それに加えて症例数も重要です。
インプラントの治療は患者さまごとに異なっておりその症例に合わせて適切な処置をしていかなければならないからです。

歯ぐきの骨が不足している場合は治療することができません。「GBR」「サイナスリフト」「ソケットリフト」などの骨を造成する治療が必要です。インプラントの治療はできるけれども、骨造成の治療を行っていない医院もあります。実績数と共に「骨造成」ができるかどうかも判断基準の1つでしょう
インプラントの技術は、安全な治療方法が生み出され、現在でも進化し続けています。

もっとも新しい情報を吸収し、技術を習得することが必要であり、実績とともに重要です。

専門医や認定医の方がおすすめですか?

専門医や認定医だから技術が高いというわけではありません。

技術を勉強をし続けていることが重要

専門医や認定医とは、歯科医師が所属するそれぞれの学会が定めた研修を受講し、筆記試験と面接試験に合格すると承認されます。
あくまでも「教育を受けた」という認定であり、実績があるというわけではないのです。専門医でなくても多くの症例をお持ちの歯科医師もおられます

専門医・認定医にかかわらず、日々、知識の習得や技術を学び患者さまにより良い治療を提供されているかが重要です。

安いインプラントの方がいいけれど心配です…

安いインプラントには理由があります。

インプラントが安いには理由があります

インプラントの治療は医院によって価格の差があります。
費用が比較的安価でも、安全・安心な治療が受けられるといいのですが、格安の理由はそれなりにあるものです。
インプラント治療の材料によって、長持ちするかしないかも変わってきます

インプラントの材料はインプラント本体と上の部分の被せ物に分かれています。

インプラント本体

多くのインプラントメーカーがありますが、世界的にシェアが高いインプラントメーカーの製品は品質や耐久性が高く6〜7年後の持ちが違うと言われています。信頼があるメーカーは費用がかかります(コストが高い)

被せ物(患者さまの歯としてみえている部分)

インプラントの本体が骨としっかりくっ付くことも重要ですが、噛む部分の被せ物も大切です。被せ物は、安価な「プラスチック製」から強度が高く透明感があり美しさを兼ね備えている「セラミック製」もあります。当院では最上位のものを標準で使用しています。

また、
被せ物は、製作する歯科技工士の技術によって噛み合わせの精度や耐久性など質が変わってきます。当院では歯科技工所を併設しています。

格安の医院へ相談に行き、結局高額な請求されたと当院に来られる患者さまが多いのも事実です。

なぜ同じインプラントなのに治療価格が違うの?

治療にかけているコストの違いがあります。

インプラントにかかる費用について

インプラント治療は、使用する材料で治療の価格がちがってきますが、他にも安全で質のよい治療を行うには、コストがかかってきます。

  • 治療に使う材料の違い

    世界的に評価が高く信頼できるインプラントのメーカーを使っているかどうか、被せ物の材料によって費用が変わってきます。

  • 歯科医院の設備

    インプラントは外科的な処置を行うのでオペ室が必要です。それに伴い広域を照らす手術用の照明(外科用無影灯)、そのほかCT、インプラント埋入装置などが必要です。優れた設備は高額です。

  • 滅菌の対策

    手術を伴うインプラントは、より一層の滅菌の対策と衛生管理が重要なポイントです。世界レベルのクラスBの滅菌器、専用の使い捨て白衣や手袋の導入が必要です。もちろんコストがかかってきます。

  • 技術を磨くための費用

    安全で質の良い治療を行うためには、学び続けなければなりません

    多くのセミナーや学会で新しい技術の習得、技術の研鑽が必要です。歯科の研修は国内でも高額なことが多く、海外のセミナーはさらに費用がかかります。

    また、歯科医師だけではなくサポートするスタッフの技術習得のためのコストも必要です。

決して費用が安い歯科医院が必ずしも悪いわけではありません。
安価に抑えようとすると、コストカットしてはいけないところを落とすことになります
安心・安全な治療を行うためには、価格に反映せざるを得ないのが一般的です。

インプラントの相談に
カウンセリングへ
お越しください

    インプラント治療は歯科医師の技術にかかっています。
    価格やホームページなどの雰囲気だけでは実際にわからないことはたくさんあると思います治療の成功には歯科医師との信頼関係も必要です。安心して治療をするために、是非会って話をしてみてください。

    当院では、インプラントに対する不安点、治療の進め方など丁寧にご説明します。
    セカンドオピニオンも受け付けていますのでお気軽にご相談ください。

お電話でのご予約はこちら

野田阪神アルプス歯科のアクセス・診療時間

イオンスタイル野田阪神4階

まずはお気軽にお問合せください!

お電話でのご予約・お問合せは06-6225-8120 24時間受付中 WEBご予約はこちら! webでのお問合せはこちら 野田阪神アルプス歯科の診療時間

医療法人悠生会 野田阪神アルプス歯科

〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江1丁目1-23
イオンスタイル野田阪神4階

1/5 OPEN!12月から予約開始、駐車3時間(土日2時間)無料、野田阪神駅直結

各種保険診療取扱い

デンタルローン利用可

電車でのアクセス

大阪メトロ千日前線「野田阪神駅」直結
阪神本線「野田駅」直結
JR東西線「海老江駅」徒歩3分

  • 電話で診療・相談のご予約
  • Webご予約
  • 大阪でインプラントの治療をお考えの方は、アルプス歯科にご相談ください!